こいのぼりを出しました

少し前の話になりますが、今年の子供の日にも、やっとこいのぼりを出しました。

このこいのぼりは、息子が生まれて初めての節句の時に、義理の父に買ってもらったものです。処分するわけにもいかず、押し入れの奥に眠っていました。あまり使いたくなかったのですが、今年は思い切って出すことにしました。

こいのぼりは息子のものであり、息子の成長をお祝いするものだからです。当時は、マンションに住んでいたので、マンションのベランダに飾るのにちょうどいいサイズを買ってもらっていました。

今は借家に住んでいます。庭に飾ると小さめに感じますが、手ごろで飾りやすかったです。あまり使っていないので、まだまだきれいな状態でした。

最初は、息子は何だろうという感じでしたが、風が出てくるとこいのぼりがきれいに泳いで、うれしそうでした。もっと早くに出せばよかったのかなと思いました。

毎日忙しく、子供の日のことをすっかり忘れていました。今年の子供の日には、柏餅やちまきを準備したいと思っています。

子供の成長は、早く感じます。体も大きくなりましたが、心の成長が見られます。心の優しい、人の気持ちがわかる子に育ってくれています。

私のことを心配して、優しい言葉をかけてくれたり、率先してお手伝いもしてくれます。とてもうれしいです。

先日、息子にもらった、手作りの肩たたき券を、明日使う約束をしました。今からとっても楽しみです。今日は、学校から借りてきた本を一緒に読みました。

毎日1つでも親子で何ができたらいいなと思っています。